㉟ 8歳7ヶ月 男児|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

下の前歯が見えない(過蓋)

㉟ 8歳7ヶ月 男児

シェア 下の前歯が見えない(過蓋)

2018年7月(8歳8ヶ月)

前歯がガタガタで、咬みにくいので矯正スタートしました。

右上の前歯の向きが悪いのでレントゲンで確認したところ

過剰歯があったので、まずは過剰歯を抜歯しました。

2018年8月(8歳9か月)

ブラケットを装着しました。

前歯の向きを揃えていきます。

2018年10月(8歳11ヶ月)

前歯の向きが揃ってきました。

右上の2番目の歯も萌出中です。

ハロウィンカラーのゴムで留めました。

2018年11月(9歳0か月)

右上2番目の歯にもブラケットを装着し、並べていきます。

2019年1月(9歳2ヶ月)

前歯3本、綺麗に並びました。針金を部分的に残して

左上の2番目の歯が生えるのを待っていきます。

2019年4月(9歳3ヶ月)

左上の2番目の歯が生えてきたので

並べるスペースを作るために、先に3番目の乳歯を抜いて2番目の歯に

ブラケットを付けました。前歯4本を綺麗に並べていきます。

2019年6月(9歳5ヶ月)

前歯、綺麗に並びました。

右上の前歯の先端は、今まで咬むことに参加していなかったので

天然の形をしています。

これからしっかり咬むことによって咬耗し

少しずつ左と同じような形に近づきます。

また、今の時点では下の前歯は並べません。

次回から咬み合わせを挙げていく装置に変更します。

2019年8月(9歳7ヶ月)

前歯が綺麗に並んだので、ブラケットを外しました。

まだ咬み合わせは深い状態なので

取り外しの装置で咬み合わせを挙げていきます。

ページトップへ戻る