47.  11歳7ヶ月 男児|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

下の前歯が見えない(過蓋)

47. 11歳7ヶ月 男児

シェア 下の前歯が見えない(過蓋)

2020年3月(11歳7ヶ月)

下の前歯のガタガタが気になり、お友達のご紹介で来院して頂きました。

状態は咬み合わせが深く、咬んだ時に下の前歯が見えません。

将来的に顎関節症になりやすく、前歯のガタガタもあるので

治療をスタートしました。

2020年4月(11歳9ヶ月)

やる気に満ち溢れ、ブラケットを装着しました。

下の前歯が気になって来院した頂いてますが

この時点では、下の前歯には手を付けません。

まずは、上の前歯のガタガタを取っていきます。

2020年6月(11歳10ヶ月)

前歯、綺麗に並びました。

次回から寝ている間に装着する装置を使っていきます。

2020年8月(12歳0ヶ月)

上顎のコントロールをするためにヘッドギアを使っています。

やる気満々なので、しっかり使っていただけています。

右下、12歳臼歯が生えてきました。

2020年10月(12歳2ヶ月)

ヘッドギアを頑張って使っています。

ジワジワ効果が出ています。

下の歯は全て永久歯になりました。

2020年12月(12歳4ヶ月)

引き続きヘッドギアをしっかり使っています。

奥歯の上下の関係も良くなってきました。

上の歯も全て永久歯になりました。

2021年1月(12歳5ヶ月)

効果がしっかり出たので、来月から取り外しの出来る装置に変えて

咬み合わせを挙げるステップに移行します。

2021年2月(12歳6ヶ月)

ブラケットを外しました。

今回から咬み合わせを挙げていく

取り外しの出来る装置に変わります。

装置(バイトプレート)を入れると前歯だけが当たるようになっています。

2021年5月(12歳9ヶ月)

バイトプレートもしっかり使っていただけています。

咬み合わせた時に下の前歯が見えています。

効果がしっかり出ています。

もう少しこの装置を使っていきます。

 

ページトップへ戻る