あごのズレって何?|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

スマイルコラム

あごのズレって何?

シェア スマイルコラム

あごがずれていると、良い咬み合わせは出来ません。

そのずれには顔に対して、水平的なずれと、垂直的なずれがあります。

あごの正常な関係は、咬み合わせた時に、上あごが下あごに比べ

水平的に2~3㎜前に出て、上あごが下あごを垂直的に2~3㎜

被さる状態です。

ずれが大きい場合は手術が必要になります。

*水平的なずれ

咬み合わせた時に、下あごに比べて上のあごが前に出ると出っ歯。

   ⇒(上顎前突)

2007-02-13-1510-42 (2)⇒治療後⇒ DSC_0165

 

咬み合わせた時に、上あごに比べて下のあごが前に出ると受け口。

   ⇒(下顎前突)

DSC_0050⇒治療後⇒ DSC_0181

 

咬み合わせた時に、左右どちらかに下あごがずれ、顔の左右非対称。

   ⇒(交叉咬合)

Image1 (2)⇒治療後⇒ DSC_0183

*垂直的なずれ

咬み合わせた時に、下の歯があまり見えないと咬み合わせが深い。

   ⇒(過蓋咬合)

DSC_0120⇒治療後⇒ DSC_0330

 

咬み合わせた時に、前歯が当たらない。

   ⇒(開咬)

DSC_0080 (2)⇒治療後⇒ DSC_0215

これらは単独の場合もあれば、あわせもっていることもございます。

歯が綺麗に並んでいても、咬めていないこともございます。

何か気になる事がございましたら、お近くの矯正医に相談しましょう。

 

ページトップへ戻る