良く耳にするフレーズ、『拡大』について|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

スマイルコラム

良く耳にするフレーズ、『拡大』について

シェア スマイルコラム

歯並びを気にされた方は、割と良く耳にしたことがあるかと思います。

今回はこの『拡大』についてのお話です。

行う治療は同じですが、一般歯科と矯正歯科では若干解釈が異なるようです。

特に小児矯正で、歯が凸凹している場合に用いられる方法です。

矯正歯科で用いられる場合と致しましては、上下の咬み合わせが逆であったり

下あごに対して上あごが小さい場合に行います。

もちろん、歯列の幅が著しく狭い場合や

少ない凸凹でしたら、拡大で対応することもございますが

全ての凸凹をとるために行う拡大は、歯が抜けてしまう場合もございますので

注意が必要です。

以下は、使用する装置の代表例です。

             半固定式           取り外し式              固定式

ご自分のお口の中はどうなっているのか、少しでも疑問がある場合は

早めに矯正歯科医に相談しましょう。

 

ページトップへ戻る