お歯黒文化②|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

スタッフブログ

お歯黒文化②

シェア スタッフブログ

回に引き続き、お歯黒について

お話しさせていただきます😆

 

お歯黒は顏を、やわらかく見せてくれる以外にも

成人のしるしや、既婚女性のしるしという意味で

使われていた時代があります。

 

さらには、歯並びの悪さを隠す為にも

使われていたのはご存知ですか?

 

現代のように、歯科矯正という医療が

発展していなかった為

お歯黒を施して、口元を暗くし

歯並びが悪い事を隠す為

使われていたというのです。

 

確かにお歯黒をしていれば

歯並びは、目立ちにくいかもしれませんが

現代でお歯黒をしたら、歯並びの前に

歯が黒い事の方に、目が行ってしまいますよね😅

 

現代では医療が発展・進歩したので

歯並びの悪さを「隠す」より

「治す」時代になりました。

 

歯並びが悪いと、見た目だけでなく

歯ブラシが、十分に行き届かなくて

虫歯や、歯周病の原因になったり

上手く噛めず、消化不良の

原因になります。

お歯黒1つにしても、いろんな意味合いがあり

まさか、歯並び隠しの意味まであったとは😳

 

また人は遥か昔から、歯並びに悩んできたんだなぁと

感慨深いものがありました。

 

もしも歯並びの事で、少しでもお悩みがある方は

お気軽にご相談ください🌼

 

歯科助手 石原佐恵子

ページトップへ戻る