しっかり寝たのに寝た気がしない|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

ご存知ですか?

しっかり寝たのに寝た気がしない😔

シェア ご存知ですか?

たっぷり寝たのに朝からダル重・・・・

 

皆さんもこんな経験はございませんか?

年かなぁ・・・とか

寝具が合ってないのかな・・・とか

色々考えると思うのですが

 

もしかしてその原因は歯ぎしりや食いしばりかもしれませんよ!!

(もちろん年齢や寝具も可能性ありますが😱!!)

まずは、歯ぎしりや食いしばりをしていないか

セルフチェックをしてみましょう。

 

□朝起きた時、頭痛や顎のだるさを感じる

□起きると舌に歯型がついている

□頬の内側に線(横に一本筋)が出来ている

□ストレスが溜まっている

□最近肩こりがひどい

□歯の咬む面が削れている

□リラックスしている時も歯と歯がくっついている

 

 

これらに心当たりはありませんか?

当てはまる項目が多ければ多いほど

歯ぎしりや食いしばりの可能性は高くなります。

 

一晩の歯ぎしりは一生分の咀嚼(そしゃく)に匹敵するくらい

歯や顎にダメージを与えると言われており

歯が割れてしまったり歯肉炎・歯周病の悪化の原因にも

なってしまいます。

あまりひどい場合は、顎関節症になってしまう場合も。

食いしばりによる顎周りの筋肉の発達により

顔が大きくなったように見えてしまうこともあるようです・・😰

 

特に食いしばりは、歯ぎしりのように音がしない為

一緒に寝ている人も気付かない事がほとんどです。

そして先ほどのセルフチェックで多数当てはまった方は

なんと昼間パソコン、スマホ、家事をしている時も

食いしばっている可能性があるのです😈

 

まずは自覚して、意識することがとても大切です。

それだけで「あっ!食いしばってる!」と気付き、その回数を

減らすことが出来ます。

 

あとは、枕の高さを変えるなど(ご自分に合った物に変える)も

有効ですが、歯科医師に相談しマウスピース(ナイトガード)を

作ってもらうのも対策の一つです。

 

ストレスを溜めない、あるいはうまく発散する事が出来れば良いのですが

人によってはそれが難しいという方もいると思います。

 

色々な症状が悪化してしまう前に

お近くの歯科医院に相談に行くことをお勧めします!

 

歯科助手 唐澤梨絵

 

 

 

ページトップへ戻る