不正咬合は個性?|高崎の矯正歯科

  • LINE公式アカウント
  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

スタッフブログ

不正咬合は個性?

シェア スタッフブログ

皆さんはご自分の歯並び、気にしたことはありますか?

出っ歯や、受け口、歯のガタガタなどではないですか?

未だに、八重歯が可愛いとされる日本ではありますが

それを、個性ととるか、どうか。

双子でも、人それぞれ顔かたち、同じものは無く

身長や体格にも個性があります。

そう考えると、八重歯も歯のガタガタも個性なのかも。

と、考えたことがあります。

がしかし、これらの不正咬合は

『正常な機能を営み、健康を保持するための形態的・生理的な

許容範囲を超えて、どこかに何らかの形で障害や続発症を

誘起しうるような咬合』(歯学生のための歯科矯正学より)

なのです。

これではいくら八重歯が可愛くても

健康を保てないとなると、矯正治療が必要ですよね。

皆さんはどう思われますか?

ページトップへ戻る