• 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

ご存知ですか?

口呼吸していませんか?👄

シェア ご存知ですか?

段々と暖かい日が増えてきて

気持ちがいい季節になってきましたね🌸

 

しかし花粉症の人にはツライ季節かもしれません🤧

鼻がつまってしまうとやむを得ず

口呼吸になってしまいますが

鼻づまりとは関係なく、口呼吸をしている方は

いらっしゃいませんか?

口呼吸をしていると・・・

むし歯や歯肉炎になりやすい

唾液には殺菌成分があります。

口呼吸をしていると、口内が乾燥してしまい

むし歯や歯周炎、また口臭の原因になります。

 

唇が荒れやすい

口呼吸をすると呼吸するたびに

風が唇に当たるので、乾燥しやすくなります。

 

喉を傷めやすい

鼻呼吸の場合、鼻毛がフィルターの役目になり

空気中の細菌をキャッチし、体内に入るのを防いでくれます。

口呼吸だと、直に喉に空気が当たってしまうので

喉を傷めやすくなります。

 

また、鼻呼吸だと吸い込んだ空気は

肺に届くまでに体温ほどに温められます。

ですが口呼吸の場合、温度が上がり切る前に

肺に冷たい空気が入り込んでしまい

肺に負担をかけたり、肺の免疫力を

下げてしまうリスクがあるそうです。

 

むし歯になりやすかったり

風邪をひきやすい人は

もしかしたら口呼吸が原因の1つに

なっているかもしれません。

 

みなさんは鼻呼吸出来ていますか?

歯科助手 石原佐恵子

ページトップへ戻る