歯の事を考えるのは手遅れ!?|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

スタッフブログ

歯の事を考えるのは手遅れ!?

シェア スタッフブログ

人にはそれぞれ何かしらコンプレックスがあるかと思いますが

歯並びもその一つなのではないでしょうか。

ただ、歯科矯正は未だに少し敷居が高くて

なかなか一歩踏み出せないと聞くこともあります。

確かに、料金の面でも決して安くないですし

期間も長くなりますので色々なストレスもかかってきます。

特に私の周りでは

「年齢的に(30代)もう遅いから、やらなくてもいいかなぁ」

なんて声も聞きますし、中には

「ホワイトニングしたいなんて娘(20代)が言うけど、今更無駄よ、

と止めたのよね~」

といった話も・・・

意外と偏見も多いようです”(-“”-)”

歯の事を考えるのに、遅いなんてありません!

総入れ歯になっちゃってからでは遅いですが、

歯ぐきがしっかりしていれば、何歳でも治療は可能です!!

👉40代、50代・・・矯正はもう遅い?と思っていませんか!

歯並びが悪い=よく咬めない ということなので

年齢を重ねるごとに体に色々な負担が出てきます。

しかも歯並びは良くなることがありませんので

見た目だってどんどん悪くなってしまいます。

気付いた時、やりたいと思った時が始め時なのです。

ホワイトニングも同じです。

加齢とともに歯が黄色くなってきて

笑顔の印象だって変わってしまいます。

アメリカや、お隣の韓国だって、ホワイトニングは

常識です。

審美歯科をオススメしているのではありません。

◎自分の歯を綺麗に並べて、きちんと咬み合わせも作って

 食べ物をちゃんと咬めるようになる!

◎ホワイトニングすることによって、歯が丈夫になる!

           ☟

     美しい見た目もついてくる!

素晴らしい事です(*^^*)

もし今、歯並びや色についてコンプレックスを

抱えている方がいたら遅くはありません!

お気軽に無料相談にいらして下さい。

一人でも多くの方が笑顔に自信を持てますように

歯科助手 唐澤梨絵

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る