歯の白いシミ。これなぁに?|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

ご存知ですか?

歯の白いシミ。これなぁに?

シェア ご存知ですか?

毎日寒いですね(;_;)

皆様風邪などには十分お気を付けくださいね!!

 

 

今日は、歯の白いシミについて。

歯の一部が、他に比べて白く濁っているように見える。

私もあるんですが、これなんだろう・・とずっと思っていました。

でも特に調べたり、かかりつけの歯医者さんに

相談したりしたわけでもなく。。

 

その程度で済んでいたという事は、そこまで自分でも気にならなかった

という事なのでしょうが・・(^^;)

矯正していた時の写真です。上の糸切り歯の白いシミ、おわかりになりますか?

 

これは「ホワイトスポット」といい、起こる原因には様々なものがあります。

★遺伝

★歯の形成時期の栄養不足

★フッ素濃度の高い飲食物の過剰摂取

★虫歯の初期症状などが原因となって、エナメル質の石灰化不全

 

なにやら難しいです”(-“”-)”

そして、色々なことが重なって起きる場合もあるでしょうし・・。

遺伝の場合は防ぎようがありません。

 

初期虫歯が原因の場合は、フッ素によって歯の石灰化を

促すことで治療が可能なようです。

削らず特殊な薬剤で治療できる方法など

歯科医院によって色々あるようですよ。

 

その他、次のような方法で”目立たなくする”事ができ

ます。

♥ホワイトニング

♥削って詰める

♥ラミネートべニア(歯の表面を一層削って処置)

 

やはりおススメはホワイトニングです(*^^*)

歯を削るのは、とてももったいないですから・・。

特にラミネートべニアは、歯を削る量がとても多く

しかも高額だとか。

 

ホワイトニングも、術後すぐは逆に目立つ場合があります。

ですが、時間が経つにつれ馴染み、さらにホワイトニングを繰り返すと

かなり気にならなくなります。

 

歯も白くなり、ホワイトスポットも目立たなくなるので

一石二鳥ですね(*^^*)

 

ホワイトスポットでお悩みの方は、色々な歯科医院で相談して

ご自分に合う処置の方法を探してみましょう!

 

当院ではホワイトニングが出来ますので、お気軽に相談にいらして下さい♪

 

歯科助手 唐澤梨絵

 

 

ページトップへ戻る