歯の着色を防ぐ・守る食べ物|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

おススメです!

歯の着色を防ぐ・守る食べ物🍍

シェア おススメです!

オフィスホワイトニングを導入したスマイルデザイン。

やはり歯の白さやそれに関する予防策などに

自然と関心が高まります(^^♪

患者さんの歯が白くなる度に、

自分の歯まで白くなったような爽快感!

出来れば長くこの白さを保ちたいな・・・

そこで先日院長が、

「キウイとかパイナップルは、歯の着色を防いでくれるんだよ。」

と教えてくれました。

え!本当ですか、すごい(゜o゜)!!

・・・というわけで、他にもそういう食べ物があるのかな?と、

色々調べてみました。

以下は、食事による咀嚼により歯の色素沈着防止や

汚れを落とす食べ物です

りんご、イチゴ、なつめ、梅、トマト、梨

成分「リンゴ酸」は歯の色素や黄ばみを防ぐ効果があります。

さらに、口臭対策にも!

きくらげ、ひじき、切り干し大根、ごぼう

成分「食物繊維」を多く含む食べ物です。

噛めば噛むほど、食物繊維の繊維質が

歯を掃除(歯に付着する歯垢を抑制)するので、色素沈着を

防ぎます。

パパイヤキウイ、パイナップル

成分「パパイン」が歯に付着した汚れを取ってくれます。

ただし、熟したパパイヤにはほとんど「パパイン」は含まれて

いませんので注意してください(^^;)

565368277-半分-山積ミ-トロピカルフルーツ-新鮮サ

※コーヒー、紅茶、赤ワイン、チョコレート、カレーなどなど・・・

歯に着色しやすい食べ物を食べた後にそのまま放置すると、

ホワイトニングをしても戻りが早くなってしまいます。

その状態で上記の食べ物を食べても効果はありません”(-“”-)”

食べた後はホワイトニングに効果の高い歯磨き粉を使うなどして、

普段のケアはしっかり行い、定期的に歯科医院でクリーニング

しましょう!

 

 

続いて、少しホワイトニングから話が逸れますが

歯の防御効果が高い、健全な歯に必要な

栄養素がある食べ物をご紹介します

ごま

固い性質なので、噛むほどに歯垢の付着を防ぎます。

玉ねぎ

虫歯菌を含め殺菌・殺虫効果があります。

しいたけ

きのこ類の多糖類による虫歯菌の抑制が

学会発表されています。

ブロッコリー

成分「鉄」が酸に強いバリアのような膜を作るので、

エナメル質を守る効果があります。

歯の栄養素に必要な成分「ビタミンD」と「カルシウム」を

多く含みます。これらが不足すると、歯の再石灰化が

不十分になります。

0gTes

ちょっと調べただけでこんなにたくさんあるんですね!!

以前も歯に良い食べ物を書かせていただきましたが、

探せばまだまだたくさんありそうです(^^♪

 

 

これらを普段から全てきっちり食べることは大変ですが、

美味しく頂きながら「今、歯にこんな効果が・・・」と

楽しんで食事することが大切なのかな、と思います。

その為には、きちんと咬めることが大前提。

是非、お気軽に歯並び相談にいらしてください(*^^*)

 

 

いい咬み合わせになると、歯並びも良くなります。

いい歯並びになると、歯をより白く美しくしたくなります。

歯が白くなると、保ちたい、もっと白くしたい、と歯に対する

意識が高まります。

ひいてはそれが虫歯・歯肉炎予防にもつながります!(^^)!

全部繋がっていますね♡

 

ホワイトニング、おススメです☺

歯科助手 唐澤梨絵

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る