歯の硬さ|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

ご存知ですか?

歯の硬さ

シェア ご存知ですか?

人間の体で一番硬い組織は

どこかご存知ですか?

実は歯なんです🦷✨

物の硬さを測る単位の1つに

モース硬度という単位があります。

数字が小さくなるにつれて

柔らかく傷つきやすいという事になります。

 

10:ダイヤモンド

:ルビー

:エメラルド

:歯・水晶

:オパール

:骨・ガラス

:鉄

:サンゴ

:純金

:チョーク

 

想像してたより硬いと思った方も

いらっしゃるのではないでしょうか😲

 

ちなみにモース硬度7あるのは

歯の表面の組織のエナメル質です。

その下にある組織、象牙質はモース硬度6

その更に下にある組織、セメント質は硬度5

程度と言われています。

 

歯は内部に行くにつれて、どんどん柔らかく

脆い組織になっていき、神経に近くなっていくので

痛みが出やすくなっていきます。

 

またモース硬度7を持つ

硬いエナメル質ですが

酸に弱いという性質を持っています。

 

お口の中は食事をすると酸性になります。

その為だらだら食べをしたり

歯磨きをしないと

お口の中の、酸性の時間が長くなり

エナメル質は、脆くなってしまいます。

 

エナメル質は唾液の働きによって

修復する力(再石灰化)があります。

 

しかし口の中が汚れたままで

酸性の状態が、長く続いていると

修復が追い付かなくなってしまいます。

丈夫な歯を保つために

毎日の歯磨き頑張りましょう🦷✨

 

歯科助手 石原佐恵子

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る