歯ブラシはかため?やわらかめ?|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

おススメです!

歯ブラシはかため?やわらかめ?

シェア おススメです!

皆さんのお使いになっている歯ブラシは、かためですか?

やわらかめですか?

一般的に市販されている歯ブラシの『ふつう』は

私の認識ではかための部類かな?と思います。

 

歯ブラシは、歯の表面をゴシゴシするものではなく

小刻みに動かして歯と歯肉の際の部分や

歯間などの汚れ(プラーク)を落とすもの。

そうして丁寧に磨いている間に表面の汚れも落ちていきます。

あとは、歯肉をマッサージしながら磨くことも大切です。

そうすることで血行が良くなりシャキッと健康な

歯肉を保てます。

歯肉炎になってしまった時も、この方法で悪い血を出すようにすると

自然に健康な歯肉に戻っていきます。

(あくまで悪い血を出すようにマッサージを。血を出すように無理に

強い力で磨くと歯肉を傷つけてしまいます😖!!)

 

おススメの歯ブラシのかたさは、人によって違うのですが

鉛筆を持つようにして優しく小刻みに磨いたときに

気持ちがいいな、と思うかたさがベストかな?と思います。

ただ、ほとんどの人が強めに磨いている傾向にあるので

個人的には少しやわらかめのものをチョイスして欲しいな、と

思ってます😊

 

当院で扱っているおススメ歯ブラシ、タフト24オトナタフト20

やわらかめのものを揃えております😄

タフト24

オトナタフト20

どちらもとても磨きやすいので気に入ってます

私は今タフト24を使っていますが

1番やわらかいESS(エクストラスーパーソフト)か

その次にやわらかいSS(スーパーソフト)が好きです。

これらはホワイトニング後にも最適なのです😍

なにより歯肉をマッサージしながら磨く時、何とも気持ちいい!

歯磨きは毎日の事なので気持ちよくリラックスして行いたい

ですよね!

 

 

これらの事を意識して、歯ブラシを選んでみて下さい。

もしご自分にどの歯ブラシが合うのかわからない時は

お近くの歯科医院に相談に行きましょう。

 

歯科助手 唐澤梨絵

 

 

 

ページトップへ戻る