歯磨き粉選び・・|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

ご存知ですか?

歯磨き粉選び・・

シェア ご存知ですか?

ドラッグストアに行くと、色々な歯磨き粉がありますね。

皆さんはどんな基準で歯磨き粉を選びますか?

 

お値段もお手頃で、色々良さそうなものが出ていますが

歯磨き粉にこだわり始めるとどれでも良いとはならなくなるもので・・(^^;)

 

やはりよく問題視されるのが、発泡剤などに使われるラウリル硫酸ナトリウム

このスタッフブログでも何度も書かせて頂いてます。

これは合成界面活性剤の一種で、シャンプーなどにも入っており

 

最近では「ラウリル硫酸ナトリウムフリー」などとうたっていたりして

よくパッケージを見る方はご存知ですよね。

 

次にプロピレングリコールという添加物。

あまり聞き慣れませんね。

歯磨き粉の成分表には『PG』と書かれています。

保湿剤として添加されることが多いですが、こちらの成分の特徴の一つに

経皮吸収を促すことがあげられます。

つまり、良い成分も悪い成分も関係なく吸収を高めてしまうのです。

 

 

そして着色料。見た目にはカラフルで楽しいですが、本来は不要かも?

吐き出してしまうからそこまで問題は無いとはいえ

微量でも毎日摂り続けるのは抵抗がありますよね。

 

その他、人工甘味料などもそうですし、あげだすとキリがないです”(-“”-)”

 

健康体であれば、そこまで神経質にならなくてもいいと言われていますが

安くてお口がスッキリすれば何でもいい!!というわけではありません。

 

本来ならば、歯磨き粉も要らないと考える歯科医もいるほどですが・・

 

研磨剤が入った歯磨き粉を適度に使うことで

手軽にステイン(着色汚れ)を落とすことが出来ますし

知覚過敏を緩和する効果のある歯磨き粉もありますので

私は使ってもいいと思います!

(いい香りのものは気分転換にもなりますしね)

ちなみに当院のおススメはこちら⇒アパガードリナメル

研磨剤ではなく、着色を浮かせて優しく落としてくれます。

 

毎日使うものですので、やはり成分にはこだわりたいですよね。

皆さんもぜひ、お気に入りの歯磨き粉を見つけてみては(*^^*)

 

歯科助手 唐澤梨絵

ページトップへ戻る