ブログ

🦷歯並び日記vol.32🦷

  • スタッフブログ

先日ある芸人さんが約16年ぶりに歯科に行ったら

虫歯が17本もあって完治までには1年半かかると診断されたという

記事を読みました。

ご本人はわりとこまめに歯を磨いていたのにと

おっしゃっていましたが

『磨いたつもり』と『磨けた』は全然違います!

 

普通の歯ブラシだけではどんなに頑張って丁寧に磨いても

6割ほどしか汚れは落とせません。

歯ブラシにプラスして歯間ブラシやフロスを使って

やっと8割に届くと言われています。

 

当院で取り扱いをしている

クラプロックス 歯間ブラシは

サイズが5種類あって、サイズごとに持ち手の色も違います。

キャンディみたいでとても可愛いです🍭

市販されている歯間ブラシよりもワイヤーが細く、毛が長いので

1ストロークで十分に汚れが落ちます。

ブラシは約2週間使えて、リフィルの取り扱いもあるので

とってもエコです🌎

また歯間ブラシのサイズが合っていないと

汚れが十分に落ちなかったり

歯茎を傷めてしまう事があります。

ぴったりのサイズをお調べしますので

ご希望の方はお気軽にお声がけください。

前回の調整から1か月経ちました。

待ちに待った31回目の調整です🦷✨

 

前回は下顎の前歯が3日ほど噛むと痛い感覚がありました。

痛みがある間は、麻婆豆腐やおかゆを食べて過ごしました😋

また、奥歯は痛くなかったので

噛む位置を工夫すれば、さほど辛くはなかったです。

 

まずは正面から。

前回

今回

 

前回は左右下7番目から3番目の歯に

取り外しのゴムを掛けていました。

今回は左右下6番目から上3番目の歯と

左下3番目から右上3番目に歯にゴムを掛けます。

ゴム掛けのイメージ

 

左右のゴムで上顎前歯を後ろに引っ張って

斜めに掛けるゴムで上下の真ん中を合わせていきます。

 

次は横から。

右側

前回

今回

左側

前回

今回

取り外しのゴムの力で上顎が後ろに引っ張られて

上下の関係性がほんの少し変わっています。

今回も引き続き取り外しのゴムを掛けて

力をかけていきます。

 

口腔内

上顎

前回

今回

下顎

前回

今回

今回は左右下3番目から7番目の歯に

取り外しの出来ないゴムが掛かっています。

左下5・6番目、右下3・4番目の隙間を

ゴムの力で閉じていきます。

 

今回は久々に取り外しのゴムが

口の真ん中を通る掛け方をするので

懐かしい感覚です。

取り外しのゴムは使えば使うほど

効果が出るので

忘れずに使いたいと思います🙋‍♀️

歯科助手 石原佐恵子

ご予約はこちら

ご予約はお電話にてお願い致します。
診療は予約優先制となります。

ページトップへ戻る