再石灰化って?|高崎の矯正歯科

  • 予約優先
    • 0273956600
    • アクセス

    10:00~12:30 / 15:00~18:30 ※水曜、日祝休診

ご存知ですか?

再石灰化って?

シェア ご存知ですか?

歯磨き粉のCMで

「再石灰化を促す」といった言葉を

耳にしたことがあると思いますが

どんな効能かご存知ですか?

簡単に説明すると再石灰化とは

歯の表面(エナメル質)を修復するという事です🦷✨

 

実は人間の口の中は

常に脱灰と再石灰化が繰り返し起こっています。

 

脱灰とは、むし歯の始まりで

お口の中にいるむし歯の原因菌が

食べ物に含まれる糖をエサにして

酸を出し、歯の表面のエナメル質を溶かしてしまう事を言います。

そして脱灰が進んでしまうと虫歯になります。

 

その一方、唾液には

むし歯の原因菌が出す酸を弱めたり

唾液に含まれるミネラル(リン・カルシウムなど)で

エナメル質を修復する再石灰化の効果があります。

 

脱灰と再石灰化のバランスが取れていれば

むし歯になる事はありません。

ですが、お口のケアをおろそかにしてしまったり

唾液の分泌量が少ないと

再石灰化が間に合わず、バランスが崩れ

脱灰が進み、虫歯になってしまうのです。

 

そこで、唾液と同じ再石灰化の効果を持っているのが

フッ素です。

フッ素配合の歯磨き粉を使えば

再石灰化だけでなく

歯の表面を酸で溶けにくく強化する

歯質強化の働きもしてくれます。

 

歯磨き粉を選ぶ時

パッケージデザインだけでなく

フッ素がどのくらい配合されてるかなど

成分も見てみてくださいね😄

歯科助手 石原佐恵子

 

ページトップへ戻る